近畿税理士会吹田支部

吹田支部イメージ

近畿税理士会吹田支部ホ−ムペ−ジへ、ようこそ。
私たち税理士は納税者の税務及び経営の良き相談相手として、活躍しております。
近畿税理士会吹田支部は、吹田税務署管内の吹田・摂津両市に事務所を構える税理士約230名が所属する団体です。
当支部は所属税理士会員に対して、情報の提供・資質向上の為の充実した研修や行事の開催・指導及び監督等を主な目的としています。
税理士の使命は、税理士法第1条に「税理士は、税務に対する専門家として、独立した公正な立場において、申告納税制度の理念にそって、納税義務者の信頼にこたえ、租税に関する法令に規定された納税義務の適正な実現を図ることを使命とする。」と規定されています。
吹田支部では、その使命を達成するために、確定申告期の小規模事業者や一般納税者の方への無料税務相談、税務関連諸団体への相談員の派遣、さらに吹田・摂津市内の小中高校生を対象とした租税教室への講師派遣等、税理士の社会的使命の実現のための事業などに取り組んでいます。
私たち税理士は、専門家としての豊富な経験を活かして、皆さんの貴重な財産保全と適切な管理(成年後見制度)をいたします。又その公共的使命に基づき、地方公共団体の外部監査制度並びに登録政治資金監査人制度や裁判所の民事・家事調停制度など、税理士の職能を活かして積極的に地域社会に貢献しています。
我々税理士に気軽にご相談ください。

近畿税理士会吹田支部 支部長 金子 薫

ホームへ戻る